自律移動ロボット

  • つくば市役所から駅の改札前を通過し広大な公園に行って戻ってくる約2.5kmの道のりを走行するのですが,その途中では以下の4つの課題(任意)があります.今年は,エントリーNo.1922「令和をはしるあかつき2019」で参加しました.
    • 課題A:市役所内を事前データなしで走行(ロボットは本番だけ入れる)
    • 課題B:歩行者用信号の自動判断+交差点内車両の判断+横断
    • 課題C:チェックポイント(5カ所)+経路封鎖への対処
    • 課題D:公園内の探索対象(マネキン3体,男女と子ども)の発見
  • 結論だけ先に述べますと,課題Aを達成(2チーム挑戦し唯一の達成),課題Bの行きを達成,公園内で凹みにはまりリタイアでした.走行時間は33分,走行距離は1100mでした.
  • 66台がエントリーしましたが,課題Aや課題Dに挑戦したのはそれぞれ2チーム(どちらも当チームを含む)のみです.各チームが課題を諦める中,すべての課題に挑戦した唯一のチームです.千葉大学の理念である「つねに、より高きものをめざして」の言葉通りとなりました.
  • 練習では各課題とも成功する可能性があったことから,学生は残念がっておりましたが,公園に入れたロボットは当チームのロボットを含め7台という点だけみても,よく頑張ったと思います.
  • 課題Aに成功した本番の動画や,課題Dの練習中の動画がありますので,いずれ掲載したいと思います.
  • 完全課題達成した2018年も更新も滞っており,すみません.


Today: 5, Yesterday: 3, Total: 4259 since April 2017
based on "PukiWiki"   単語検索